トイレの自助具、片手用トイレットペーパーホルダー【トイレのロッコロ】のご案内

お尻のことは自分でしたいですよね、片手でのお尻拭き

自分で出来ないストレスは大きいのです。

半身不随・半身麻痺だった母のために作った片手で使えるトイレットペーパーホルダーを汎用製品化しました。

 

 

 直売を始めております。

 

トイレのロッコロ

ご紹介 youtube 動画 約100s です

最初は両手による原理法。

ご家族でお試し下さい


片手で切れるだけでいいでしょうか?

障害者用品として、トイレの自助具として、トイレットペーパーが 片手で切れる、毎回好きな厚さに片手でたためる、ロールのセット、どれも片手でアッという間にご自身でして頂けます。

 

多少上手に手指をつかえない状態(巧緻運動障害)があっても何度も‘つまむ’器用さも要りません。つかみ損なって‘バラけ落とす’ことも殆どありません。

介護用品として寝たきりの方を片手でサポートしながらのご使用など、福祉用具としてのご利用もいただけます。

自動でもなく、電動でもなく、今までにない全く新たな発想による 片手用のトイレットペーパーホルダー です。

シンプルな構造と材質だけで機能する自助具ですので、メカの故障や停電などで困ることはありません。

 

また主要部はアームのタイプを替えても転用取付できますので、ベッドサイド・ポータブルトイレでのスタンドタイプご使用時から、トイレの壁付けアームなどへの付替え、また介護におけるスタンドタイプへ戻す、などフェーズに応じてのご利用に対応できます。



【 トイレのロッコロ 】 

トイレのロッコロ

画像クリックで拡大 

 

工房 麓香路(ろっこうろ)・滋賀


初作から三十余年。汎用化ポリシーに沿った製品が遂に完成。ひょっとしたら、お尻拭きのイノベーションかな ?!

脳卒中(脳梗塞、脳出血など)で片麻痺となった方や、事故などで片手が不自由な方むけに作っています。

  

2015年2月から近隣の様々なタイプの片麻痺者さま宅で モニター&フィールドテスト を開始。

流せるチリ紙を片手でタタむより簡単で、安価で紙質も選び放題とお喜びのご評価を頂いております。

 

 工房名:麓 香 路 (ろっこうろ) 商品名:ロッコロ(ろっころ) 

 

のろっころ

ご家庭用スタンドタイプの【ネット直売】を始めています。

 

片手で切れるトイレットペーパーホルダー:トイレのロッコロは片手でおしりふきが出来ます
片手で切れるトイレットペーパーホルダー:トイレのロッコロは片手でおしりふきが出来ます

2018年9月から一部仕様変更にてプライスダウンした新価格でご提供させて頂いております 。

【 上記写真モデル 全国送料込み8,800円 】(離島はご相談ください)

詳しくは [お問合せ画面の フォーム ] や[メール]、またはお電話にてお問合せ下さい。

 

( メニューの 「ショップ」は稼働しておりません )


片手で切れるトイレットペーパーホルダー:トイレのロッコロ は片手でおしりふきが出来ます
片手で切れるトイレットペーパーホルダー:トイレのロッコロ は片手でおしりふきが出来ます

 普段のセットアップは、芯軸にペーパーロールをはめるだけ!右手用・左手用にするかは、トイレットペーパーロールの嵌める方向を変えるだけです。

 右手:右巻き方向にはめてください

(「の」の字方向)

 左手:左巻き方向に嵌めてください

(逆「の」の字方向)


フェイスブック にて



 健側の手も充分に動かせなくて、ロッコロのご利用も困難な方への自動トイレットペーパーホルダー製品のご紹介 。

電動トイレットペーパーホルダー 紙トール (株式会社シコク 様)

全自動で手をかざすだけ~て凄い!ですね。障害者用の福祉用具としてのトイレットペーパーホルダーの傑作!!

  

 

このホームページは Jimdo にて制作しています。